2004年、長野県千曲市立戸倉上山田中学校で始まった「とがびプロジェクト」で出会い、以来、長野や仙台で折にふれてはともにアート活動を展開してきた門脇篤と宮澤マコト。東日本大震災を機に、震災を伝えるラップを作ろうとラップ★インクルージョン↓名義で音楽活動を始めた門脇を、ギタリストとしてアメリカ武者修行経験もある宮澤がサポートするかたちで、年に2〜3ステージのペースでライブ活動を行ってきた。本作は、2016年4月、長野県小布施町の禅寺玄照寺で行われたアートフェスティバル「境内アート小布施」でのライブを中心に、長野でのステージを収録したものである。

<div style="position: relative; height: 0; padding: 30px 0 130px; overflow:hidden;"><iframe src="http://router.fm/player_src/?album_id=4270&type=1&color=1" frameborder="0" style="position:absolute; top:0; left:0; border:0; width:100%; height:100%;"></iframe></div>