88歳の壮絶な人生は海をも渡る?!
復興住宅からデビュー88歳新星ラッパー「俺の人生」に英語詞完成!
たつこさんは昭和3年生まれの88歳。去年、仙台の復興住宅に入りました。仮設住宅にお住まいの時からよく集会所でのおしるこを食べる会「おしるこカフェ」に顔を出してくれるだけでなく、手作りのピクルスや漬物を差し入れてくれます。そんなある時、「アタシの人生はすごいのよ」と語り始め、何日にもわたってその壮絶な人生をお聞きしました。ようやく話が終わりに近づいたとき、たつこさんは「な、俺の人生、すごいべ。だから本にでもしようかと思って口にしたら、そんなの誰も読みたくないって言われた」と。「ラップにしましょうか」と言うと「サランラップなら知ってっけど…」
そうして始まったのがこのプロジェクトです。

<div style="position: relative; height: 0; padding: 30px 0 130px; overflow:hidden;"><iframe src="http://router.fm/player_src/?album_id=3974&type=1&color=1" frameborder="0" style="position:absolute; top:0; left:0; border:0; width:100%; height:100%;"></iframe></div>